2017年02月25日

音の散歩道

『押尾コータロー』15th Anniversary Tour "KTR×GTR"
15th_img.jpg

押尾コータロー - 1.jpg

押尾コータロー - 2.jpg

押尾コータロー - 5.jpg

押尾コータロー - 6.jpg

押尾コータロー - 4.jpg

押尾コータロー - 3.jpg

【公演日】2017年2月25日(土)
【会場】イムズホール
【開場/開演時間】17:30 open/18:00 start

KTR×GTR.jpg

【福岡公演セットリスト】
1.JOKER/Album:KTR×GTR
2.my best seazon/Album:KTR×GTR
3.蜃気楼/Album:KTR×GTR
4.Moment/Album:KTR×GTR
5.Legend/Album:PANDORA
6.えんぴつとごせんふ/Album:KTR×GTR
7.Creativetime Ragtime/Album:KTR×GTR
8.同級生/Album:KTR×GTR
9.空と風のワルツ/Album:KTR×GTR
10.黄昏/Album:STARTING POINT
11.ボレロ/Album:Dramatic
12.Birthday/Album:KTR×GTR
13.彼方/Album:PANDORA
14.STEALTH/Album:Reboot
15.翼/Album:Be HAPPY
16.Big Blue Ocean/Album:COLOR of LIFE
17.HARD RAIN/Album:You & Me
Encore
1.Together!!!/Album:KTR×GTR
2.ナユタ/Album:Hand to Hand
3.美しき人生/Album:PANDORA


posted by 松葉 宏和 at 11:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

味の散歩道

昨宵はこの店舗…。

『生姜料理 林のヤモリ』
生姜料理林のやもり - 01.jpg

生姜料理林のやもり - 02.jpg

生姜料理林のやもり - 03.jpg

生姜料理林のやもり - 04.jpg

生姜料理林のやもり - 05.jpg

生姜料理林のやもり - 06.jpg

生姜料理林のやもり - 07.jpg

生姜料理林のやもり - 08.jpg

生姜料理林のやもり - 09.jpg

生姜料理林のやもり - 10.jpg

生姜料理林のやもり - 11.jpg

生姜料理林のやもり - 12.jpg

生姜料理林のやもり - 13.jpg

生姜料理林のやもり - 14.jpg

生姜料理林のやもり - 15.jpg

生姜料理林のやもり - 16.jpg

高知県高知市駅前町3-22 石村ビル1F
TEL:088-855-4440

昨宵はこの店舗も…。

『焼肉ここから』
焼肉こころから - 01.jpg

焼肉こころから - 02.jpg

焼肉こころから - 03.jpg

焼肉こころから - 04.jpg

焼肉こころから - 05.jpg

焼肉こころから - 06.jpg

焼肉こころから - 07.jpg

焼肉こころから - 08.jpg

焼肉こころから - 09.jpg

焼肉こころから - 10.jpg

焼肉こころから - 11.jpg

焼肉こころから - 12.jpg

焼肉こころから - 13.jpg

焼肉こころから - 14.jpg

焼肉こころから - 15.jpg

焼肉こころから - 16.jpg

焼肉こころから - 17.jpg

焼肉こころから - 18.jpg

焼肉こころから - 19.jpg

焼肉こころから - 20.jpg

焼肉こころから - 21.jpg

高知県高知市追手筋1-3-30
TEL:088-879-2944
posted by 松葉 宏和 at 08:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

味の散歩道

昨宵はこの店舗…。

「海鮮茶屋 磯の匠』
海鮮茶屋磯の匠 - 01.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 02.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 03.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 04.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 05.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 06.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 07.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 08.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 09.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 10.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 11.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 12.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 13.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 14.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 15.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 16.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 17.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 18.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 19.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 20.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 21.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 22.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 23.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 24.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 25.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 26.jpg

海鮮茶屋磯の匠 - 27.jpg

香川県坂出市西大浜北1-2-33
TEL:0877-44-3300
posted by 松葉 宏和 at 07:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

旅の散歩道

『しだれ梅と椿まつり』
方除の大社城南宮
しだれ梅と椿まつり - 01.jpg

しだれ梅と椿まつり - 02.jpg

しだれ梅と椿まつり - 03.jpg

しだれ梅と椿まつり - 04.jpg

しだれ梅と椿まつり - 05.jpg

しだれ梅と椿まつり - 06.jpg

しだれ梅と椿まつり - 07.jpg

しだれ梅と椿まつり - 08.jpg

しだれ梅と椿まつり - 09.jpg

しだれ梅と椿まつり - 10.jpg

しだれ梅と椿まつり - 11.jpg

しだれ梅と椿まつり - 12.jpg

しだれ梅と椿まつり - 13.jpg

しだれ梅と椿まつり - 14.jpg

しだれ梅と椿まつり - 15.jpg

しだれ梅と椿まつり - 16.jpg

しだれ梅と椿まつり - 17.jpg

しだれ梅と椿まつり - 18.jpg

しだれ梅と椿まつり - 19.jpg

しだれ梅と椿まつり - 20.jpg

しだれ梅と椿まつり - 21.jpg

しだれ梅と椿まつり - 22.jpg

しだれ梅と椿まつり - 23.jpg

しだれ梅と椿まつり - 24.jpg

しだれ梅と椿まつり - 25.jpg

しだれ梅と椿まつり - 26.jpg

しだれ梅と椿まつり - 27.jpg

しだれ梅と椿まつり - 28.jpg

しだれ梅と椿まつり - 29.jpg

しだれ梅と椿まつり - 30.jpg

しだれ梅と椿まつり - 31.jpg

しだれ梅と椿まつり - 32.jpg

しだれ梅と椿まつり - 33.jpg

しだれ梅と椿まつり - 34.jpg

しだれ梅と椿まつり - 35.jpg

しだれ梅と椿まつり - 36.jpg

しだれ梅と椿まつり - 37.jpg

京都市伏見区中島鳥羽離宮町7番地
TEL:075-623-0846

都の守護と国の安泰を願って、平安遷都の際に京都の南に創建されてから1200年。
城南宮は、引越・工事・家相の心配を除く「方除(ほうよけ)の大社」と仰がれています。
家庭円満や厄除や安全祈願、住まいを清める御砂や方角の災いを除く方除御札を城南宮で授かる習慣があります。
なお、曲水の宴が行われる神苑は、しだれ梅、椿、桜、藤、躑躅、青もみじ、秋の七草や紅葉に彩られ安らぎの庭になっています。
是非、巫女神楽の鈴の音が毎日響く城南宮をお訪ねください…だそうです。

□しだれ梅(神苑内・春の山)
社殿の西に広がる「春の山」では、150本のしだれ梅がうすべに色や紅白の花を装い、春の訪れを告げます。
「探梅(たんばい)」、「観梅(かんばい) 」、「惜梅(せきばい) 」と移り行くしだれ梅の景色が楽しめます。

◯探梅「咲き始め」から「6分咲き」
咲き始めの梅を探しながら春の訪れを感じる候
咲き始めの梅は、花びらの色も濃く、活き活きとしています。
探梅.jpg


◯観梅「見頃」「満開」
150本のしだれ梅が咲き誇る圧巻の景色を観賞する候
眼前に広がる満開のしだれ梅。その景色は、まさに豪華絢爛。
“春の山”入り口あたりでは、立ち止まりハッと息をのみます。
観梅.jpg


◯惜梅「散り始め」
散りゆく様子を惜しみながら桜咲く春を待つ候
散り始めの数日間、「花びらの絨毯」を楽しめます。満開を迎えた後、風の強い日や雨などの翌日が絶好の機会です。
惜梅.jpg


□椿(神苑内・全域)
神苑入口から春の山、さらに平安の庭にかけて300本の椿が次々に花開きます。
12月から咲き始める中輪白色の「初嵐(はつあらし)」、ピンク椀咲き大輪の「曙(あけぼの)」、愛らしい真紅の藪椿「城南椿」など、3月末頃の落花もまた楽しめます。
12月から3月の末にかけて神苑を彩る様々な椿の中からお気に入りを探しましょう。
椿.jpg


□梅が枝神楽(神楽殿 表舞台・観覧自由)
梅の花を冠にさした巫女が、梅の枝を手に持ち神楽を舞います。
●平成29年2月19日〜3月22日  
平日:午前10時   
土・日・祝日:午前10時と午後3時  
●“梅の花守り”特別授与   
美容健康と招福を祈願した 花守り をお受けになる方をお一人お一人、巫女が神楽鈴でお祓いします。
梅が枝神楽.jpg


□名物「椿餅」
出店:松甫堂(しょうふどう)
椿餅(つばいもちひ、つばきもち)は、平安時代に貴族の邸宅で大規模な蹴鞠の会が催された時にも振る舞われました。
椿の葉で上下を挟んだ白い道明寺の餅の中に餡が入っています。
また、城南宮の参道で限定販売する椿餅は、中心部に黄色の花心(おしべ・めしべの総称)をあしらって白玉椿に似せてあるのが特徴です。
椿餅.jpg

*道明寺餅:道明寺粉で皮を作り餡を包んだまんじゅう状のお餅。つぶつぶした食感が特徴。

しだれ梅のこれまでの開花情報.jpg
posted by 松葉 宏和 at 01:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

味の散歩道

昨宵はこの店舗も…。

『酒合』(ささの)
酒合 - 01.jpg

酒合 - 02.jpg

酒合 - 03.jpg

酒合 - 04.jpg

酒合 - 05.jpg

酒合 - 06.jpg

酒合 - 07.jpg

酒合 - 08.jpg

酒合 - 09.jpg

酒合 - 10.jpg

酒合 - 11.jpg

酒合 - 12.jpg

酒合 - 13.jpg

酒合 - 14.jpg

酒合 - 15.jpg

酒合 - 16.jpg

酒合 - 17.jpg

酒合 - 18.jpg

酒合 - 19.jpg

酒合 - 20.jpg

酒合 - 21.jpg

酒合 - 22.jpg

東京都港区赤坂9-6-23 赤坂葵ビル2F
TEL:03-3475-6055
posted by 松葉 宏和 at 12:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

味の散歩道

昨宵はこの店舗…。

「炭火焼肉 An』(すみびやきにく あん)
炭火焼肉An - 01.jpg

炭火焼肉An - 02.jpg

炭火焼肉An - 03.jpg

炭火焼肉An - 04.jpg

炭火焼肉An - 05.jpg

炭火焼肉An - 06.jpg

炭火焼肉An - 07.jpg

炭火焼肉An - 08.jpg

炭火焼肉An - 09.jpg

炭火焼肉An - 10.jpg

炭火焼肉An - 11.jpg

炭火焼肉An - 12.jpg

炭火焼肉An - 13.jpg

炭火焼肉An - 14.jpg

炭火焼肉An - 15.jpg

炭火焼肉An - 16.jpg

炭火焼肉An - 17.jpg

東京都港区六本木4-4-8
TEL:03-6890-0065
posted by 松葉 宏和 at 12:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

味の散歩道

今宵はこの店舗…。

『赤から秋田駅東店』
赤から秋田駅東店 - 01.jpg

赤から秋田駅東店 - 02.jpg

赤から秋田駅東店 - 03.jpg

赤から秋田駅東店 - 04.jpg

赤から秋田駅東店 - 05.jpg

赤から秋田駅東店 - 06.jpg

赤から秋田駅東店 - 07.jpg

赤から秋田駅東店 - 08.jpg

赤から秋田駅東店 - 09.jpg

赤から秋田駅東店 - 10.jpg

赤から秋田駅東店 - 11.jpg

赤から秋田駅東店 - 12.jpg

赤から秋田駅東店 - 13.jpg

赤から秋田駅東店 - 14.jpg

赤から秋田駅東店 - 15.jpg

赤から秋田駅東店 - 16.jpg

赤から秋田駅東店 - 17.jpg

赤から秋田駅東店 - 18.jpg

赤から秋田駅東店 - 19.jpg

赤から秋田駅東店 - 20.jpg

赤から秋田駅東店 - 21.jpg

赤から秋田駅東店 - 22.jpg

赤から秋田駅東店 - 23.jpg

赤から秋田駅東店 - 24.jpg

赤から秋田駅東店 - 25.jpg

赤から秋田駅東店 - 26.jpg

赤から秋田駅東店 - 27.jpg

赤から秋田駅東店 - 28.jpg

赤から秋田駅東店 - 29.jpg

秋田県秋田市手形字西谷地702
TEL:018-837-1146
posted by 松葉 宏和 at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

音の散歩道

『BiG JoKeRs』
BiG JoKeRs - 01.jpg

BiG JoKeRs - 02.jpg

BiG JoKeRs - 03.jpg

BiG JoKeRs - 04.jpg

BiG JoKeRs - 05.jpg

BiG JoKeRs - 06.jpg

BiG JoKeRs - 07.jpg

BiG JoKeRs - 08.jpg

BiG JoKeRs - 09.jpg

BiG JoKeRs - 10.jpg

BiG JoKeRs - 11.jpg

BiG JoKeRs - 12.jpg

BiG JoKeRs - 13.jpg

BiG JoKeRs - 14.jpg

BiG JoKeRs - 15.jpg

BiG JoKeRs - 16.jpg

BiG JoKeRs - 17.jpg

BiG JoKeRs - 18.jpg

BiG JoKeRs - 19.jpg

BiG JoKeRs - 20.jpg

BiG JoKeRs - 21.jpg

BiG JoKeRs - 22.jpg

BiG JoKeRs - 23.jpg

BiG JoKeRs - 24.jpg


『第10回みやま市芸能文化フェスタ』
ところ:山川市民センター
と き:平成29年2月12日(日)
【出演種目】
□子供の部:09:40〜11:00
・幸若舞(幸若舞保存会)
・日本舞踊(幸若会)
・カラオケ(成清歌謡グループ)
・創作エイサー(鼓謡会)
・和太鼓(たかた媛太鼓つくし会)
□大人の部:11:05〜16:10
・和太鼓(たかた媛太鼓)
・吟詠(梓吟詠会)
・フラダンス(ハイビスカス卑弥呼・ハイビスカス山川)
・日本舞踊(吉英会・華鳳会・幸若会)
・民謡(鼓謡会)
・カラオケI(歌謡会)
・歌曲(石扇会 はつらつ塾、渡瀬会、みやま会)
・フラダンス(海津レイモキハナ・アロハアヒアヒ)
・大正琴(琴柳会)
・吟詠(美岳会・豊晃吟道会高田、瀬高)
・日本舞踊(舞の友・瑠豊会・幸若会)
・チンドンコミックショー(鼓謡会)
・カラオケII(歌謡部)
・日本舞踊(藤由会)
・フラダンス(アロハ山茶花・ハイビスカス瀬高)
・日本舞踊(豊和会・幸若会)
・軽音楽(ビックジョーカーズ)
・総踊り(全員)
posted by 松葉 宏和 at 16:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

味の散歩道

昨宵はこの店舗…。

『Wakiya一笑美茶櫻』(わきやいちえみちゃろう)
Wakiya一笑美茶櫻 - 01.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 02.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 03.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 04.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 05.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 06.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 07.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 08.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 09.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 10.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 11.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 12.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 13.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 14.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 15.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 16.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 17.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 18.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 19.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 20.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 21.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 22.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 23.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 24.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 25.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 26.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 27.jpg

Wakiya一笑美茶櫻 - 28.jpg

東京都港区赤坂6-11-10
TEL:03-5574-8861
posted by 松葉 宏和 at 07:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

音の散歩道

『JEFF BECK』福岡公演

【公演日】2017年2月3日(金)
【会場】福岡サンパレスホテル&ホール
【開場/開演時間】18:15 open/19:00 start
【主催】FM FUKUOKA/WOWOW
【後援】LOVE FM
Jeff Beck - 01.jpg

Jeff Beck - 02.jpg

Jeff Beck - 03.jpg

Jeff Beck - 04.jpg

Jeff Beck - 05.jpg

Jeff Beck - 06.jpg

Jeff Beck - 07.jpg

Jeff Beck - 08.jpg

Jeff Beck - 09.jpg

Jeff Beck - 10.jpg

Jeff Beck - 11.jpg

Jeff Beck - 12.jpg

Jeff Beck - 13.jpg

Jeff Beck - 14.jpg

Jeff Beck - 15.jpg

Jeff Beck - 16.jpg

Jeff Beck - 17.jpg

Jeff Beck - 18.jpg

Jeff Beck - 19.jpg

Jeff Beck - 20.jpg

Jeff Beck - 21.jpg

Jeff Beck - 22.jpg

Jeff Beck - 23.jpg

Jeff Beck - 24.jpg

Jeff Beck - 25.jpg

Jeff Beck - 26.jpg

Jeff Beck - 27.jpg

Jeff Beck - 28.jpg

Jeff Beck - 29.jpg

Jeff Beck - 30.jpg

Jeff Beck - 31.jpg

Jeff Beck - 32.jpg

Jeff Beck - 33.jpg

Jeff Beck - 34.jpg

Jeff Beck - 35.jpg

Jeff Beck - 36.jpg

Jeff Beck - 37.jpg

Jeff Beck - 38.jpg

Jeff Beck - 39.jpg

Jeff Beck - 40.jpg


【2017年1月30日インタビュー】
−−日本ツアーが始まって3公演を終えたところですが、いかがですか?
うまくいっているよ。仙台も盛り上がったし、やるたびにどんどん良くなっている。

−−これから公演に来るファンに向けて、改めてカーメンやロージーを加えた新しいバンドでの見どころを教えてください。
見どころは何と言っても、ロージーのステージでのひょうきんなところ(笑)。あまりネタばらしはしたくないが、その怖いもの知らずな様子はきっと目を引くはずだ。そして最後にはみんなそんな彼女が好きになっちゃうと思う。伝える力が彼女にはあるんだ、一貫してね。カーメンもそうだ。彼女にはブルース・ソロを何曲かで弾いてもらっているけど、僕が弾くよりも拍手が大きいくらいだよ。

−−カーメンは今まで共演したギタリストとどう違うのでしょう?何がそんなに特別なのでしょう?
その純真さ、傷つきやすさ、脆さかな。カーメンのギタープレイはどこかアルバート・コリンズみたいだ。短いフレーズ、とか……タッピングとかはやらないが。ああいうルックスの女性から、ああいうギターが飛び出すとは誰も予想していないから驚くよね。カーメンとロージーにはリアリティがあり、遊び心もある。普段から一緒のバンドでやっているので、息が合ってるんだよ。

−−セットリストについても話してもらえますか?
デビュー50周年ということで、ファンのみんなに喜んでもらえるよう初期の曲もやりたかったので、ジミー・ホールに来てもらっているよ。「これが2016年、2017年の僕だ」と最新作だけしかセットリストに入れなかったら、僕自身はそれでも構わないけど、ファンのみんなはノスタルジアを求めてくるわけだし、ノスタルジアは大切だからね。

−−古い曲も新しい曲も網羅する、ということですね?
ああ。ツアーに出るたび、毎回新しい曲だけしかやらなかったら、ファンからは「どうなっているんだ?」と思われちゃうよ。でもそうは言いつつ、新しい曲なしではノスタルジアは生まれない(笑)。ツェッペリンだってスタート当初は客が誰も知らない曲を演奏していたわけだ。でも6〜8週間で否が応でも成熟し、口コミで広がった噂を聞き、一度見た客がまた戻ってくるようになった。そうやって彼らはどんどんビッグになっていった。コンサートで最新曲だけを聞かせていたら、客は退屈しちゃうだろう。曲が本当に心に訴えてくるようになるには、どうしても時間がかかるものだからさ。

−−『BECK 01』の発売、ハリウッド・ボウルでのデビュー50周年ライヴなど、この50年のキャリアを振り返ってみて、何か日本に関する思い出などありますか?
もちろんだよ。まず日本に呼んでもらえたというだけでも驚きだったよ。初めての空港で髪を女性のファンに引っ張られたのを覚えている。まず、なぜ僕らは今ここにいるんだ?って理解できていなかったんだ。BBA(Beck, Bogert & Appice)で来たのが初めてだったが、たった3人であんなでかい音を出してるっていうんで、オーディエンスも信じられない、って顔だった。カーマイン・アピスのドラムはまるで爆発してるみたいで、スモークが立ち上がっているしさ。すごいコンサートだった。僕らはラッキーだった。だってその頃、本来だったら来るはずだったバンドが、ドラッグの前歴で来られなかったらしいから(笑)。そんなバンドじゃなくてよかった!たまたま来られた、なんていうのは嫌だからね。

−−改めてデビュー50周年おめでとうございます。最後に長年サポートし続けている日本のファンへメッセージをお願いします。
ありがとう、本当に感謝している。ちゃんと音楽を聴いてくれるオーディエンスのために演奏できるのは、僕にとっても喜びだ。こうして日本に戻り続けていられることを、心から嬉しく思っているよ。



【福岡公演セットリスト】
1.The Revolution Will Be Televised/Album:ラウド・ヘイラー(ロージー・ボーンズ on vocal)
2.Freeway Jam/Album:ロウ・バイ・ブロウ
3.Lonnie on the Move/Lonnie Mack cover
4.Live in the Dark/Album:ラウド・ヘイラー(ロージー・ボーンズ on vocal)
5.The Ballad of the Jersey Wives/Album:ラウド・ヘイラー(ロージー・ボーンズ on vocal)
6.You Know You Know/Mahavishnu Orchestra cover
7.Morning Dew/Bonnie Dobson cover(ジミー・ホール on vocal)
8.A Change Is Gonna Come/Sam Cooke cover(ジミー・ホール on vocal)
9.Big Block/Album:ギター・ショップ
10.Cause We’ve Ended as Lovers/Syreeta cover
11.O.I.L. /Can’t Get Enough of That Sticky(ロージー・ボーンズ on vocal)
12.Thugs Club/アルバム:Album:ライヴ・ベック!(ロージー・ボーンズ on vocal)
13.Scared for the Children/Album:ラウド・ヘイラー(ロージー・ボーンズ on vocal)
14.Beck’s Bolero/Album:トゥルース
15.Blue Wind/Album:ワイアード
16.Little Brown Bird/Muddy Waters cover(ジミー・ホール on vocal)
17.Superstition/Stevie Wonder cover(ジミー・ホール on vocal)
18.Right Now/Album:ラウド・ヘイラー(ロージー・ボーンズ on vocal)
Encore 1:
19.Goodbye Pork Pie Hat〜Brush With The Blues/Album:ワイアード〜フー・エルス!(メドレー)
20.A Day in the Life/アルバム:Album:ライヴ・ベック!
Encore 2:
21.Going Down/Moloch cover(ジミー・ホール & ロージー・ボーンズ on vocal)

追加公演決定!2017年2月7日(火)/あましんアルカイックホール
Jeff Beck - 41.jpg


posted by 松葉 宏和 at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。