2016年09月22日

味の散歩道

『六兵衛』(ろくべえ)
六兵衛 - 1.jpg

六兵衛 - 2.jpg

六兵衛 - 3.jpg

六兵衛 - 4.jpg

六兵衛 - 5.jpg

六兵衛 - 6.jpg

六兵衛 - 7.jpg

六兵衛 - 8.jpg

六兵衛 - 9.jpg

長崎県島原市萩原1-5916
TEL:0957-62-2421

六兵衛(ろくべえ)は長崎県島原半島周辺と対馬に伝わる麺料理です。
島原地方では基本的に「六兵衛」と漢字で表記しますが、対馬では「ろくべえ」とひらがなで表記される事が多いそうです。

島原地方の「六兵衛」
島原では干したサツマイモを粉にしたものを麺の材料として用い、つなぎに山芋を使います。
かつて島原半島や近接した諫早地方では、サツマイモが主食作物として非常に重要でした。
秋に収穫したサツマイモは民家の床下に設けた貯蔵庫の中に籾殻で防寒して保存し、これを適宜切って粟や大麦、米とともに炊飯して主食としたが、そのほかに細かく切ったサツマイモを干し芋(そのまま食べられる蒸してから干したものではなく、生のまま乾燥したもの)にし、これを製粉して年間を通じての保存食としたそうです。
以前はワラスボ(方言で、すぼたろうともいう)の干物でだしを取り、醤油で味付けしたつゆが使われていましたが、現在では鰹節や昆布が使われることが多いそうです。
島原地方では名称の由来として、江戸時代に島原を飢饉が襲った際、深江村の名主を務めていた六兵衛が保存食のサツマイモ粉を食べる方法として考案したためにこの名前が付いたと言われています。


posted by 松葉 宏和 at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅の散歩道

バンディット250(Bandit/GJ77A)エンジン不調の為、軽トラで...
旅の散歩道 - 01.jpg

旅の散歩道 - 02.jpg

旅の散歩道 - 03.jpg

旅の散歩道 - 04.jpg

旅の散歩道 - 05.jpg

旅の散歩道 - 06.jpg

旅の散歩道 - 07.jpg

旅の散歩道 - 08.jpg

旅の散歩道 - 09.jpg

旅の散歩道 - 10.jpg

旅の散歩道 - 11.jpg

旅の散歩道 - 12.jpg

旅の散歩道 - 13.jpg

旅の散歩道 - 14.jpg

旅の散歩道 - 15.jpg

旅の散歩道 - 16.jpg

旅の散歩道 - 17.jpg

旅の散歩道 - 18.jpg

旅の散歩道 - 19.jpg

旅の散歩道 - 20.jpg

旅の散歩道 - 21.jpg

旅の散歩道 - 22.jpg

旅の散歩道 - 23.jpg

旅の散歩道 - 24.jpg

旅の散歩道 - 25.jpg

旅の散歩道 - 26.jpg

旅の散歩道 - 27.jpg

旅の散歩道 - 28.jpg

旅の散歩道 - 29.jpg

旅の散歩道 - 30.jpg

旅の散歩道 - 31.jpg

旅の散歩道 - 32.jpg

旅の散歩道 - 33.jpg

旅の散歩道 - 34.jpg

旅の散歩道 - 35.jpg

旅の散歩道 - 36.jpg

旅の散歩道 - 37.jpg

旅の散歩道 - 38.jpg

旅の散歩道 - 39.jpg

旅の散歩道 - 40.jpg
posted by 松葉 宏和 at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

旅の散歩道

『若鶏の手羽』
若鶏の手羽 - 1.jpg

若鶏の手羽 - 2.jpg

株式会社オオニシ
広島県尾道市三軒家町4-31
TEL:0848-23-9571

※株式会社オオニシはオオニシ商店として昭和48年創業スタートし(会社設立を平成元年6月1日)海産珍味、珍味、食品卸などを主に行っている会社で創業まもなく手羽先などの生産もはじめましたそうです。
posted by 松葉 宏和 at 09:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅の散歩道

『千光寺山荘』
千光寺山荘 - 1.jpg

千光寺山荘 - 2.jpg

千光寺山荘 - 3.jpg

千光寺山荘 - 4.jpg

千光寺山荘 - 5.jpg

広島県尾道市西土堂町15−20
TEL:0848-22-7168
posted by 松葉 宏和 at 06:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。